RB1シリカ(前・PAW-RB1)にグレードアップ(企業公開情報)

2019年7月15日

特稲珪素RB1シリカ

RB1シリカへ(前・PAW-RB1)原料をグレードアップ

本サイトで紹介する稲ケイ素(稲シリカ)PAW-RB1の説明に、2019年時点で、フレスコ株式会社の原料取扱が、後継原料のRB1シリカ(前・PAW-RB1)にグレードアップされていることを追記しております(更新情報が遅れており申し訳ありません)。

RB1シリカとPAW-RB1の違い

フレスコ株式会社が取扱リニューアルした最新稲由来ケイ素原料の「RB1シリカ・シリーズ」は、これまでのPAW-RB1と比べて、さらに水溶性がより高まり、不純物も10分の1より少なく、ケイ素濃度も高まっており、規格・品質がグレードアップされたようです。とりわけ、RB1-goldという白色のシリカ99%以上(ケイ素46%以上)の超高濃度の上位原料(白色)は、オーガニック稲由来という優良品だということ。さらには新しいヒト試験結果などもあるようで、原料がより進化していました。詳細は、フレスコ株式会社のホームページをご確認願います。

原料メーカーの企業HP(参照ページ)

参考ページは、フレスコ株式会社HPの以下へ。

フレスコ株式会社特稲珪素RB1原料紹介ページ